笑顔の人

会計事務所の求人に応募して夢を実現させよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

小規模な事務所が多い

電卓を持つ人

働きやすい環境か見極めて

会計事務所は、比較的小規模な事務所が多いのが特徴です。90パーセント以上は十人以下の小さな会計事務所です。そういった会計事務所では、職員同士の距離が近いため人間関係が働きやすさにダイレクトに影響します。そのため、求人情報を見るときは働きやすい環境かどうかを見極めて選ぶのが重要です。とはいうものの、人間関係は入ってみないとわかりませんし、相性もあるので、他の点で働きやすいかどうかをチェックするとよいでしょう。求人情報で確認すべきは、未経験者を積極的に採用しているかどうかです。未経験者を積極的に採用している事務所は、教育制度が整っているため未経験者でも雇えるという可能性が高くなります。教育制度がしっかりしているところは働きやすいことが多いので、まずその点をチェックしましょう。

チェックすべきポイント

会計事務所の求人では、他にもチェックすべきポイントがあります。まずは職員の年齢構成です。なるべく、どの年代もバランスよくいる事務所がよいでしょう。若手とベテランだけという場合は、退職者が多い可能性が高いためです。次に男女比を確認しましょう。男女のバランスがよいところのほうがどちらにとっても働きやすいことが多いです。ただ、女性の場合は、女性が多い職場の方が、結婚、出産、育児といったライフイベントへの理解が高く、働きやすいことが多いです。三つ目が残業の多さです。これは、繁忙期以外の時期に直接事務所を見に行くとわかります。繁忙期以外の時期でも、夜遅くまで明かりがついているようならば残業が多い可能性もあります。バリバリ働きたいという場合はあえてその求人を選ぶという選択肢もあります。

履歴書

書類で面接官へアピール

職務経歴書はその人を表現する重要な書類であり、面接時にはその人を補完する情報を伝える事が出来ます。そのため、しっかりと戦略を立てて、伝えるべき点が伝わる様な書き方を心がけ、あなたの変わりにあなたの魅力を伝えるツールとしてみましょう。

男性

やりがいのある仕事

建築士の仕事を求人情報で探すときは、手取りとボーナスを確認してみましょう。まとまった休みが取れるか、有給休暇があるかチェックしておくことも忘れてはなりません。分からないことがあったら、直接電話で問い合わせてみましょう。

レディ

語学を活かした仕事

近年、多くの企業で英語力が求められるようになり、求人の中では英語が必須と記載があるケースも少なくありません。そのため英語ができる人は、仕事の経験がなくてもまずは派遣からキャリアを積んでみると良いでしょう。将来的には正社員と言う道も広がり、幅広い視点でキャリアを考えることをができるでしょう。