レディたち

会計事務所の求人に応募して夢を実現させよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

やりがいのある仕事

男性

イメージを伝える

建築士の主な仕事内容は一戸建てやマンション、ビルを設計することで職場は建設会社やホームメーカー、建設事務所です。資格は一級と二級、木造の3種類あり、大学や専門学校で建築学科を卒業して試験に合格する必要があります。アパレルブランドならそのブランドのイメージに合わせたデザイン、病院なら清潔感など、用途に合わせたセンスも必須です。依頼された条件に合わせて図面にするので、コミュニケーション能力があり発想力が豊かな人に向いています。建築士がやりがいを感じる瞬間は、建物が完成した後に依頼者に喜んでもらえることです。また、お客さんだけでなく大工にイメージを伝えられること、うまく指示できることも求められます。

チェックすること

「建築士」の求人サイトを見るときは手取りがいくらになるか、ボーナスがあるかチェックしておきましょう。そのほかに残業や、食事、住宅などどんな手当てがあるかも求人情報を見るときに忘れてはならないことです。ほかにはないその会社ならではの変わった手当てもあるので、調べておくようにしましょう。そして休みが会社によって異なるので、求人で1度にまとまった休みが取れるか、有給休暇があるか見ておくことも重要です。また、知りたいことがあって求人情報に乗っていない場合は、会社に直接電話をして問い合わせてみましょう。このとき、電話に出た人の対応をチェックしておくことも要で、きちんとしていれば教育されている証しになります。